試合結果
FC KOUGEN KIKOU 0 – Stride Sports FC 2
今節終わって現在8位

各社スポーツ紙も注目

さあやってまいりました、採点にはしっかりと時間をかけるタイプのガゼッタ・ヒロ・スポルト紙による採点及び評価。皆さんこの採点を首を長くして待っていたんではないでしょうか。今シーズン第2節!今節の相手は昨シーズン2部で圧倒的な力を見せつけて優勝したStride Sports FC。
それでは採点及び評価に移ります。
(今シーズン初戦はUTD Brothers FC、2−2の引き分け)

【採点/評価】
※10点満点10点が最高1点が最低

高原気候:5.5
0-2と負けはしたものの昨シーズンチャンピオンを相手に堂々としたゲーム運び。試合中味方とのコミュニケーションがさらに増えるとゴールは近そう。

分田:5.0
何度かクリアではなくキャッチングの方がいい場面があった。しかし相手フリーキックのセーブは見事だった。

トシキ:4.0
相手の先制点につながるミスをする。しかし彼がいなければもっと失点していた、次の試合は頼むぞ。

白石:6.0
何度か右サイドを突破されることがあった。しかし的確なロングフィードからチャンスメイク。

ヒロ:4.0
攻撃からの戻りが遅すぎる。もっと走れるはず。

斎藤:5.0
圧倒的な運動量の少なさ。しかし大事な場面では必ず顔を出しボールに絡んでいた。

坂本:6.5
パスまでの時間が長く相手にボールを奪われる場面が何度かあった。しかしキャプテンとしてチームを上手くまとめていた、次節以降より強いキャプテンシーに期待。

海:7.5
試合が切れるとグラウンドに座る悪いクセは今節も健在。しかし今節ボール奪取、ボールキープ、パスともにキレキレだった、次節はミドルシュートが見てみたい。

廣岡:6.0
消える時間帯が多かった。しかし後一歩をサボることなくチームのためにハードワークし続けた。

天田:5.5
決定的なファーストシュートを外す。しかし試合展開によってプレーを変えいくつかチャンスメイクをした、アシストよりゴールが見たい。

タイキ:5.0
来るなら試合でんかい。と言いたいところだが彼からの的確な指示がなければ高原気候にチャンスはなかっただろう、次節も是非お願いしたい。

千尋:10
かっこいい写真ばかり。かっこいい写真を撮ってもらうことが選手のモチベーションになってきている。

試合後のビール:10
不味いわけがない。次は試合に勝ってもっと美味いビールを飲みたい。